F1GP 2016 [ 04回戦 ロシアGP ]








今回はいろいろと用事が立て込んでいる最中に見たため、
所用を片付けながら、片手間にちらちら見ている程度でした。

第一コーナーから大きなクラッシュがあり、波乱の幕開け。
下位にいたハミルトンが、レース開始後からぐいぐい順位を上げてきて、
おお、これは一位いけるんじゃないの!? と思っていたら、イエロー(たぶん:曖昧)で
頭を押さえつけられる形で二位に。

いつもは「TVに映らない安定のハミルトン」ですが、今回は
「画面に出てこなかったニコロズベルグ」でした。

昨年の日本GPで、にこおおおおおお! と叫びまくっていた少年は喜んでいるだろうか…


雪の女王は戦馬と駆ける

サイト 小説家になろう
http://ncode.syosetu.com/n6544cq/

国を攻め陥とされた王女が、国のため、己のために敵国へ嫁ぐおはなし。

まず嫁ぐまでが長いのですが、そこにたどり着くまでの葛藤が大事。
視点が一話ごとに変わり、それぞれの思惑を浮き彫りにします。

個人的に楽しみにしているのは、「お気に入りの嫌いなキャラ」(笑)が、
濃くも重く渦巻く陰謀に飲み込まれてしまうこと…。

腹黒いひとたちばかりが出てくるから、
ついついこちらも腹黒くなってしまうのでしょうか(笑)




該当の記事は見つかりませんでした。