金枝を折りて

サイト 小説家になろう
http://ncode.syosetu.com/n4706cr/

まさに正統派のファンタジー。
いわゆる「なろう系」ではありません。

主人公は意思が強く、信念を曲げず、
ちょっとしたところで毒づいてしまうような人間味にあふれています。

文体が非常に整っていて、
王様や王妃様の居振る舞いからは、文字を通して高貴さが伺えますし、
ちょっと軽薄な印象の祭司様からは、飄々とした空気が零れてくるよう。

自分のテンポではなく、文字の調子に合わせてゆっくり読みたくなりました。
現在連載中です。

取り憑かれた公爵令嬢

サイト 小説家になろう
http://ncode.syosetu.com/n5708cr/

カテゴリ選択ですごく迷ってしまいました。

要素としては、異世界転生/学園/王子様/恋愛といった、
なろうさんでよくあるものですが、「取り憑かれた」という一点だけが
異なっていて、全体にうまく絡んでいると思います。

今は順風満帆な様子。
そろそろどんでん返しが欲しいな、というあたり。

どこに着地するのかがとても楽しみな小説です。

最果てのパラディン

小説家になろう
http://ncode.syosetu.com/n5115cq/

異世界転生もの。主人公男の子だし、俺TUEEEEE系かなーと思ってました。
その通りでした。
でも想像していたのと全然違ってて!

まさか泣くとは思わなかった。
ネット小説で泣いたのは、「無職転生」で親父と再会したシーン以来。

泣きのオチもしっかりしていて、笑ったり、苦笑したり。
気持ち良く心を動かせる小説です。

現時点でいくつか目立ったフラグが落ちているので、それをぜひとも回収していただきたいところです。

--------------------------------------
2017.01.03 追記

該当の記事は見つかりませんでした。