ホーンテッド蓬莱館の運用について

2015.09.21にHP「花の木」で公開を始めた【ホーンテッド蓬莱館】は、

1. 気が向いたときに気が向いた話を書く(公開する)
2. ときどき時系列を無視したお話が入る
3. しょっちゅう訂正/修正/変更が入る

などといった、かなり乱暴なコンテンツとなっております。

そのため、HPでの管理には困難が伴うと判断し、
「小説家になろう」さんでの更新を優先しております。

今後、HPでの連載は、「なろう」さんで連載順が確定し、かつ
大がかりな修正や変更がないと判断したお話しを掲載することにしました。


皆様にはご迷惑をおかけしますが、
お好みの形で【ホーンテッド蓬莱館】を楽しんで頂ければ幸いです


創茶部 部誌4が発行されました

創作クラスタお茶部、略して創茶部の部誌4
「その祭りの茶は」が発行されました。

わたしも小説を寄稿させていただいています。

タイトルは「鼠の福音」

目次に目を通していただくとすぐに気付くと思いますが、
まさかのトリ。  (||゚Д゚)ヒィィィ!

い… いいのかなぁ…


内容は、
祭り×お茶=甘茶(仏教)(アムリタ)、女子高生、失恋
追加要素として、キリスト教の教義を少し。

なんで鼠? と疑問に思われる方は、
ウィキペディアさんで「大黒天」を調べてみてください。
なんで大黒? と疑問に思われる方は、
グーグル先生に「大黒」「仏教」「奥さん」で調べてみてください。
ここまでくると、主人公のその後がなんとなく分かっていただけるかと思います。

漫画もあります。
小説も読めます。
ほぼファンタジーですが、現代物もあります。

きっとお気に入りの一作があると思います。


「ホーンテッド蓬莱館」の試験運用

「ホーンテッド蓬莱館」をサイトに公開しました。

いろいろと実験的要素が組み込まれているため、
まずは試験運用とさせていただきます。

突然の取り下げなどがあるかもしれません。
申し訳ありませんが、そのあたりは悪しからずご了承下さい。

アザーズプロット企画2のログ

主催をさせていただいた「アザーズプロット企画2」の
ツイッター上の感想をまとめたリスト一覧です。
念のためログを残しておきたいと思います。

タグは #アザツー を利用しました


プロット№1  http://togetter.com/li/787547
プロット№2  http://togetter.com/li/787549
プロット№3  http://togetter.com/li/787554
プロット№4  http://togetter.com/li/787557
プロット№5  http://togetter.com/li/787562

最近の執筆状況

めっきりHPの更新が滞ってしまっていて、申し訳ない限りです。

更新頻度を一定に保つためには、ある程度の書き貯めが必要なので、
貯金ができるまでは… と公開を躊躇っていますが、
執筆そのものをやめてしまったわけではないので、一応ご報告を。


「創作クラスタお茶部」の部誌4のために短編を一つ書き上げました。
公開は六月、七月とのこと。
一介の読み手としても、尻尾を振って待っているところです。

また、サイト用の長編を二つ掛け持ちで書いていますが、公開の目途はたっていません。
一つは序盤、一つは折り返し地点まで書いています。
後者はもう少し書いて公開できたらいいなと考えています。

三月の頭頃に見た夢が面白かったので、丸ごと短編にしてみました。
GW期間中にずいぶんと進んだので、あとは、
目が覚めてしまって、見ることが出来なかったオチをつけて完成。

部誌4の公開前には開示できると信じています。たぶん。

 ★ ★ ★

気がつけば、読んだネット小説の紹介も100作になっていました。
当初は生存報告代わりのつもりだったのですが、他の記事を圧倒し、100。
すっかり当ブログの顔です。

書籍化された作品もたくさんあります。
紹介した作品が本になるというのは、冥利に尽きますが、
100記事もあると、さすがに書籍化情報の追記が大変になってきました。

そちらはおいおいと進めたいと思います。

明けまして おめでとうございます

新年 明けまして おめでとうございます
今年も「花の木」を御贔屓にして下さい


昨年もあっという間に過ぎてしまいました。
ご挨拶にあたって、ブログやサイトの履歴を見てみたのですが
人様の小説を読み漁ってばかりの一年という印象でした。


間違っていないけど
合ってもいないよ!
ド━(゚Д゚)━ン!!



「公開した以上、絶対完結させる」というスタンスを追い求めていたら
どうにもこうにも公開に踏み切れない作品ばかり書き貯める結果になりました。

根性ナシなサイト運営をしておりますが、どうか責めないでやって下さい。
チキンなので…(ノД`)シクシク

一本、ようやく折り返し地点に差しかかった作品があるので、
今年の一年はその作品を終点に近付ける努力をし、
年度末、あるいは来年の頭には公開できるといいなぁ…という腹積もりでいます。


焦る気持ちはあります。
ですが、今年と来年までは、このゆるゆるスケジュールで進みます。
新作を待って下さっている方には心苦しいばかりですが、
ときどき思い出したときにサイトに来ていただけると嬉しいです。


ちなみに
2014年のビッグニュースは、二つ折りケータイからスマホに変えた。
でした。

サイト更新の目途は立たず

アザーズプロット企画の主催を恵陽さんからお任せしていただき、
OPP2が始まって管理にかまけているうちに、
サイトの更新がすっかりご無沙汰になってしまっていました。

いえ、それ以前からあまり更新していませんでしたが…。


もう若くはないんだから無茶はできないんだよ?とでも言わんばかりに
立て続けに病気、病気、病気の連続だったため、
最近はもっぱら体調を整えることを優先しつつ、合間に執筆をする
という形をとらせていただいていました。


おかげさまでずいぶんと更新の種ストックが増えました。しかし、
途中で挫折&更新停滞してしまうことを恐れて公開に踏み切れず仕舞いです。

マグナマター2も、昨年秋に公開する予定でしたが、上記の理由で断念。
ズルズルと新年度も半分過ぎてしまいました。

早く更新したい欲求はあるのですが、
きちんと完結の目途がたった作品をご提供したいと考えているので、
すぐに動くことは無理でしょう。

いまはとにかく体調をしっかり管理し、
連続更新に耐えられるだけのサイト体力をあげることに専念したいと思います。

なのでいましばらく長い目で見守ってやって、ふと思い出して下さると嬉しいです。


今後の予定としては、まず最優先課題としてOPP2の作品を書き上げること。
これは否が応でも12月公開と決まっているので、年内の更新は必ず1回はあります。

年が明けて、気まぐれに西京プロジェクト’14のアップとか
マグナマター2の公開開始を考えていますが、この2種は「予定は未定」状態。

ちなみにマグナマター2は全体の半分ほどのところまで書きました。
少年キャラが思い通りに動いてくれなくて執筆の手が止まり、
半年ほど熟慮した後、コイツはここじゃ絶対こうは動かないという結論に至り
最近ようやく続きに手を出し始めた、という調子です。
完結が遠いわー……。

しかし無印同様にイラストを描いて頂いたので、
意地でも公開にはこぎつけますよ!
ただ時間だけがかかりますので、そこのところ宜しくお願いします


近況報告とか

ご無沙汰してしまいました。
近況報告代わりに読んだネット小説を紹介するのも、
ツイッターでちょっと一文書くことすら忘れて

いまはひたすら執筆に没頭しています。
毎年一回くらいは、書くことに専念したい期間がやってくるのですが、
どうもそれに突入した模様であります。

(*´▽`*)ノ゛
嬉しいやら悲しいやら。


それが一点の作品に集中していればいいのですが、
あっち、こっち、そっち、と、現在三つほど抱えていまして( ̄∇ ̄;)

これをそのまま掲載しても迷走するのは目に見えているので、
書きたい病が落ちついたころを見計らい、
手元にある作品を一旦落ちついて再確認した後、
サイト更新のめどを立てて、みなさまにお届けしたいと思っています。

サイトを運営するにあたって、安定供給というのは
「連載がちゃんと完結する」という安心感につながりますので
申し訳ありませんが、状況が落ち着くまで今しばらくお待ちください。


それにあたってMagna Mater 2 の公開もやや遅れると思います。
いっそのこと延期しようかしらんψ(`∇´)ψ ウキョキョキョキョ
…なんて思っていたら、先日、

「新しいのが出るんだね」
とのお言葉を頂きました。


まさか、
しっかりチェックしている人がいるなんて…!ヽ(;´Д`)ノマサカ


それも思いもよらぬ角度からきたもんですから
(´∀`)_┳※・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(;゚ロ゚)・・・・・・・・・・・
みたいな。命中どきゅん。


「秋」と予告してますから、「秋」を目途にしようと思ってます。
せこいですね。すみません。



あと今後のブログ方針とか。

最近、「創作クラスタお茶部」というのに入部させて頂きました。
それにともなってお茶関連の呟きが増えてきたので、
備忘記録を兼ねて、ブログでもお茶の紹介をさせていただきます。

綿子生存確認についてはツイッターのほうがおすすめですが、


ブログの広告表示対策に、今後はこういったブログ記事も増えるかも。


新年のご挨拶

新年明けまして おめでとうございます

今年も「花の木」と綿子作の小説たちを
どうぞよろしくお願いします

企画小説ダークムーンダーク終了しました

8/20から8/24までの五日間にわたって行われた
企画小説「ダークムーンダーク」が本日を以って終了しました。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございます!
当初は、少なく見積もって10人程度と予想していたのですが、
想定を倍上回る22名の方々にご参加いただけました。

本当に、ほんっっとうにありがとうございます。

開催期間中は予期せぬアクシデント(主に鋭いフォロワーさんのツッコミ)に
翻弄されることしばしば(笑)

おおむね、フローチャート通りに進ませることができました。
2日目あたりで、「これは"小説"じゃないよなー」との後悔の念が浮かび、
4日目あたりで、フォロワーさんのツッコミがちょっと快感に(マテ

無事にノーマルエンディングへたどり着けたので、
お約束通りオマケとして6日目を追加しました。


これらの経験を生かし、次弾の予定も立てましたので、
懲りずにまたご参加いただければ嬉しいです^^
ちなみに次回は、今度こそ! まちがいなく! 「小説」にします。



…はー。
これで私の夏は終わった……


このカテゴリーに該当する記事はありません。